眼底カメラ

NW500では、50°の撮影画角で、より広いエリアが撮影できます。2.0mmまでの瞳孔径が撮影可能なため、暗室はもちろん明室でもシャープで自然な色味の眼底画像を提供します。スタンドアローン構成・PC構成・ネットワーク構成と多様な運用形態でご使用いただけます。

TRC-NW400は1回のタッチで左右眼を撮影を行うことができるフルオートの無散瞳眼底カメラです。360°回転する可動式コントロールパネルの採用により、設置場所を選ばず省スペース化に貢献します。

TRC-NW8シリーズはコントロールレバーでの操作が可能、一眼レフとの組み合わせでカラー眼底撮影やレッドフリー撮影、FA撮影が可能です。(モデルによる)

TRC-50DXはトプコンの光学技術を継承した散瞳眼底カメラです。カラー・レッドフリー・FA撮影機能を搭載したTRC-50DXと、IA撮影・FAF撮影機能を搭載したTRC-50DX Type IAの2タイプを揃えています。