3D OCT-1(Type: Maestro2)

フルオートOCT&眼底カメラ

Maestro2はタッチ操作でカラー眼底写真とOCT像撮影が可能、
更にOCT-Angiography撮影機能、そのほか様々な撮影アシスト機能も搭載したOCTです。

主な特徴

  • OCT & カラー眼底像
  • 指先でタッチするだけで左右眼オート撮影
  • フレキシブルな設置レイアウト
  • 9x12mm 3D Wide Standardレポート
  • OCT Angiograohy撮影機能*1

*1OCT Angiography撮影機能は別売りオプションです。

3D Wide Glaucoma レポート(Hood report)

コロンビア大学Dr. Donald Hoodの監修を受けたトプコン独自のレポートです。
視神経乳頭部の形状解析結果、Enface、RNFLやGCL+のThickness Mapに加え、
視野計(24-2、10-2)の検査点とRNFL層の相関などをレポートに表示します。

Courtesy: Michael H. Chen, OD
Courtesy: Miho Nozaki, MD, PhD (Nagoya City University Hospital)

フルオート OCT-Angiography撮影機能

Maestro2ではOCT-Angiography撮影機能を搭載しています。
スキャン範囲は3 x3mm、4,5 x 4.5mm、6 x 6mmから選択可能で、
黄斑部と視神経乳頭部を中心として撮影した解析結果をレポート表示することができます。
IMAGEnet6を使用して、解析結果をPC上で確認することもできます。

(Type: Maestro2)はカタログ記号です。
販売名:3次元眼底像撮影装置 3D OCT-1
医療機器認証番号:224AABZX00151000
販売名:眼科データ管理システム IMAGEnet6
医療機器認証番号:227AABZX00081000

Maestro2_カタログ

Maestro2_レポートガイド

お問い合わせフォーム

製品に関する質問から製品デモ、購入に関するお問い合わせは
下記のフォームからお問い合わせください。